【密回避できて見所たっぷり】新穴場スポット「HANABIYORI」ってどんなところ!?

お出かけ

小さな子向けのサービス

授乳、おむつ替えスペースあり

HANA・BIYORIには授乳スペース、おむつ替えスペースがありますので小さなお子さんも安心して連れて行くことができます。

電子レンジもありましたよ!

キッズメニューあり

皆さんスタバにはキッズメニューがあることをご存知でしたか?いわゆる裏メニューで店頭には表示されていませんが、店員さんに聞けばメニューを見せてもらうことが可能です。

娘もスタバでジュースを飲みました!

営業時間

10時~20時30分まで

※夜イベントを行っていない日もあります。その場合の営業は17時まで

HPにて事前に確認をしてから行きましょう!→営業時間カレンダー

料金

通常料金

はなびより入り口から入園した場合の値段がこちらです。

通常価格
大人1200円
子ども600円
※子どもは3歳~中学生までとなります

ナイター料金

ナイター営業日は16時からナイト入園料となります。

ナイト入園料
大人900円
小学生500円
3歳~未就学児300円
※中学生から大人料金となります

よみうりランド内から入園する場合の料金

よみうりランドも一緒に楽しむ場合はさらに割引がされます。

HANA・BIYORI連絡入園料HANA・BIYORIナイト連絡入園料
大人900円(通常1,200円)600円(通常900円)
3歳~小学生400円(通常600円)300円(通常500円)
※よみうりランド入園後のHANA・BIYORI入園料です
※中学生より大人料金となります

反対に、HANA・BIYORI入園後によみうりランドに入園する場合はよみうりランド入園料が少しお安くなるみたいです。

よみうりランド入園料
65歳以上700円(通常 1,000円)
大人(18歳~64歳)1,500円(通常 1,800円)
中高生1,200円(通常 1,500円)
3歳~小学生800円(通常 1,000円)

料金についてのまとめ

小学生や中学生の場合は入園方法により子ども料金と同じになったり、大人料金と同じになったり変わるので注意が必要です。

アクセス

電車で行く場合は京王線を利用するのが楽です

京王相模原線「京王よみうりランド駅」が最寄り駅となっています。新宿駅や京王八王子方面から京王線本線で行く場合は調布駅で京王相模原線に乗り換える必要があります。京王相模原線は比較的空いている電車です。特に平日はガラガラですので電車で行く際も安心して利用することができます。

駅からは無料シャトルバスを利用しましょう

駅からは徒歩10分で行くことも可能ですが、坂がすごくて険しい道程ですのであまりおすすめしません。駅から15分間隔で無料シャトルバスが出ているのでそちらをおすすめします。ちなみにこちらのバスもガラガラです。

無料シャトルバス運行時間
京王よみうりランド駅発9:45~19:45
HANA・BIYORI発9:53~20:45

バスの時刻表→こちら

小田急線を利用する場合

小田急線を利用する場合は「読売ランド前駅」より小田急バス [読01]を10分利用し、よみうりランドバス停で降りたあと徒歩8分でHANA・BIYORIに着くことができます

小田急バス [読01]

<読売ランド前駅経由> よみうりランドゆき
<読売ランド前駅経由> 京王よみうりランド駅ゆき
<読売ランド前駅/京王よみうりランド駅経由> 矢野口駅ゆき利用

駐車場あり

HANA・BIYORI専用の立体駐車場がパークすぐ近くにあります。2時間無料で、それ以降30分300円(1日最大1500円)となっています。よみうりランドの駐車場とは別となっていますので注意が必要です。

HANABIYORI駐車場

一緒に楽しめる観光スポット

HANA・BIYORIはだいたい滞在時間2-3時間で楽しめるスポットです。

小さな子は十分楽しめるところではありますが、大人の方や小学生以上のお子さんは他のスポットと合わせて楽しむのもアリです。

よみうりランド

HANA・BIYORI内に連絡口があり、お得にチケットを購入することも可能です。ジェットコースター、子供向けのアトラクション、グッジョバなどを楽しむことができます。キャラクターショーが開催されていることもあります。

シェーキーズよみうりランド店

よみうりランドのチケットがなくても食事ができます。ピザやパスタが食べ放題です。小さなお子さんが楽しめるキッズスペースも完備されています。

キドキドよみうりランド店

よみうりランドのチケットがなくても楽しめます。トランポリンやボールプール、おままごと、ブロックなどお子さんなら目をキラキラさせるおもちゃがいっぱいです。腰が座ったばかりの赤ちゃんでも楽しめるような赤ちゃん向けのボールプールもあります。

よみうりランド丘の湯

HANA・BIYORIでお花を見て心が癒やされたあと、この温浴施設にて体を癒やすことができます。様々な種類のお風呂があるだけでなく、あかすりやマッサージやサウナ、お食事を楽しむことができます。

まとめ

このようにHANA・BIYORIはたくさんの魅力がありながら、休日でもそんなに人がいないので穴場スポットとしてとってもおすすめです。遊具があるわけではありませんが、お花を見たり、カワウソを見たり、カフェで休憩したりするだけで子どもも十分楽しめました。3歳の娘も3時間位たっぷり楽しんで帰りました。周辺に魅力的なスポットもたくさんありますので、それと合わせて楽しむのも有りだと思います。たまにはお出かけをして気分転換をしてみたいところではありますが、このご時世なかなかそれを叶えるのも難しくなっています。その点HANA・BIYORIは密を避けつつ、非日常感を味わえるかなりおすすめな場所でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました